JapanNewsZero’s blog

世界情勢を読むブログ

ちょこっと気になるニュース 迷える子羊たち

youtu.be 

ちょこっと気になるニュース」チャンネル登録よろしくお願いします!
 
 
 
ふわふわ迷走中の岸田政権
今は、ほぼ有事の状態であることを国民に知らせるべきです。
 
米軍機の燃料タンク投棄問題に関し、日本政府から米軍に遺憾の意を伝えたと明らかにした。「地元の方々に大きな不安を与える。あってはならないものだ」と述べた。
 
 
燃料タンク・・の記事が、恐らくこれですね。

11月30日、青森県アメリカ軍三沢基地に所属するF16戦闘機1機が、飛行中に燃料タンクを投棄したあと、青森空港緊急着陸した問題で、燃料タンクの一部が県内の住宅地の近くで見つかりました。
・・・今回のトラブルについて、航空自衛隊で戦闘機のパイロットを務めた元空将の永岩俊道さんは、「上空でトラブルが起きても、墜落などの深刻な事態を引き起こさないため、燃料タンクを投棄して操縦性を確保することは重要な手段だ。時間や距離に余裕があれば海の上や湖の上で投棄するがその余裕がなくても、地上の被害を出さない選択をすることが求められる」と話しています。・・・
 
 
・・岸防衛大臣:「住民の安全にかかわる極めて遺憾な事案であり、安全を最大限優先するよう強く求めました。地域の理解を得られるための安全対策の説明もないままに、F16の飛行が再開されたことについても遺憾である旨を申し上げました」
これに対し、オースティン国防長官は「安全を最優先と考えている。事案の調査をしっかり行う」と応じたということです。・・
 
 
岸防衛相・・、これに関してはちょっと微妙です。
本来、日本政府がしっかりと国民に向かって説明するべきなんですよ。
どういう報道をされているか、チェックしたことありますか?
「台湾が有事なら日本の有事」というのは、政治に興味のある人しか知らない話ですよ?
台湾の蔡英文総統を見てください。事細かくアピールを欠かさない。
それが、国民の危機意識にも繋がるし、チャイ国に対しての「けん制」にもなる。
 
今の日本は、この状況に気づいた人がボランティア精神で、ネットに情報拡散しているわけです。政治家があまりにも大人しすぎる、いい子過ぎるんです。真面目なんだろうけど。
だから、こんな状況でも、まだチャイ国に忖度して持ち上げて報道してます。
これが、問題なんです。民間TVだからと甘く見るべきじゃない。
彼らは、これを武器にして、騙しのテクで、矛先を米軍に向けようとしてます。
 
自衛隊と一緒になって訓練してくれている米軍に対して、何が遺憾の意だ。遺憾の意はチャイ国に向けるべきです。矛先が逆。どこの国のせいで、これだけ活発に訓練していると思っているんですか?
 
自衛隊や米軍の活動が活発になっているのは、軍事的に緊迫しているからですよ。全然、そこを報道してなくて、事故が起きた時、ミスがあった時だけ大騒ぎして報道している。ターゲットは米国ではなく、台湾や尖閣ですよ? 尖閣は、どこの国だと思ってるんですか? 自衛隊と米軍と一生懸命に日々訓練をしている様子をなぜ報道しないのか? 
 
日本を守ろうとしてくれているのに、”あってはならないもの”だって、これじゃ、まるで米国が悪いみたいじゃないですか? どちらかというと、本気で日本を守りたいなら、こちらから米国に土下座をしてでもお願いする立場ですよ。実際に有事になるとそれだけじゃ済まない。ミサイルも、ばんばん降り注いでくるだろうし。それも米国のせいですか? 悪いのはチャイ国ですよ? 全然状況わかってないでしょう? 
勝手に自分の領土だと主張し始めて、自分のものにしようとしてるんですよ。それを世間では「侵略」と言うんです。そうやって騙しながら侵略しているんです。
 
地元の人にも、しっかり今の状況を説明するべきです!
憲法改正すらまだできてない、この状況の方が不安です。
 


絶妙なタイミングで安倍元首相が主張!
「中国が台湾に攻撃すれば日米同盟の有事」
 
 
 
 
松野長官「中国の一方的な主張受け入れず」
 
 
 
 
安倍氏の発言を河野氏が支持
河野氏の場合、アピールなのか、本音なのか微妙なものがある。
ビジネスから離れるべきです。持ち上げているときはいいけど、いざというときに、都合のいいように利用してくるのは明白。だから保守層が離れたんです。
メディアに気に入られてるだけあってアピール度は高い、河野氏
 
 
 
 
 
 
 
 
>【台湾に衝撃!『うわぁ!既に建設が進んでいるぞぉ!』中国版日韓トンネル!?習近平『中国と台湾を橋で結ぶ!』】驚愕の事実が判明!中国が台湾政府に無許可で大橋を建造中!「2035年までに台湾を我が物に!」
 

youtu.be 

 

 これなんですよ、チャイ国の厄介なところは。

時間をかけて長期的にじわじわと目標を達成させる。世間が忘れる頃を狙って動くんです。そして、親中政権の時に、一気に事を進める。騙されてる方も悪いんだけど、どうしてもメディアが、チャイ国様様になって、いい部分しか報道しようとしない。
親中は、そのプロパガンダをすっかり信じて、チャイ国様は凄いんだと思い込んでいる。
 
実際には、チャイ国のいい部分しか見ていない。
そして、日本のいい部分は報道しない。
 
>【安倍元首相】台湾有事は日本有事だ【泉田氏が暴露】裏金3000万円よこせ!と自民党から言われた話 
 

youtu.be 

 

>【櫻LIVE】第476回 - 安倍晋三・元内閣総理大臣 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

 

youtu.be 

安倍氏の発言は、やっぱり世界的に大きいですね。
 
 
 
既に、法輪功ウイグルのようなことが台湾で起きています・・・明日は我が身。
 
 
>【中国】海外で台湾人狩り!600人以上【鈴木財務大臣】意味不明!クーポン経費967億円は妥当
 

youtu.be 

 

断交をしてもいいくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

自民、泉田議員の暴露にも要注目です。
この話を聞いていると、
時代劇の悪代官を思い出すw 「お主も悪よのう・・」
しっかり音声を録音してるという事は、事前にそういう汚職情報を耳にしていたのかもしれないですね。賢い!
 
 
 
しかし、メディアで洗脳されている人からすると、「彼は自民党らしくない」という反応ですw 「保守から見ると、何故、彼のような人が自民にいるのか分からない」と・・・
いやいや、保守って、もしかして「立憲」だと思ってないか?w
メディアに洗脳された人からすると「自民党汚職=悪」と思われているんですよ。
これと戦っているのが、低支持率の野党で、「野党=保守=正義」だと思っているらしい。
これがメディア洗脳の力です。
 
この状態で、実際に有事になったらどうなるか、考えてみてください。
みんな混乱しますよ?
 
 
見てください、自民党は問題があればすぐ謝罪をし、責任取って辞任している。
しかし、こういった赤い勢力は、何があろうと権力の座にしがみつこうとする
問題があって謝罪したとしても、アピールとして謝っているだけで、決して自分の非を認めようとしない。特定野党も同じです。
 
 
 
 
 
 
 
公選法違反の記事が、ちょこちょこ出ています。
これって、二階氏が幹事長を辞めた影響が強いんでしょうかね?
使途不明金があったという記事を以前見かけましたが。
日本の古い政治家の悪い風習なのかもしれないですね。
 
 
 
 
公選法違反」やっぱり、増えてきているそうです・・。
 
 
 
 
 
 
 
海外のものも多少入れていますが、日本の技術を多めに紹介しています。
恐らく、殆どの人が、日本にこんな技術があったのかとびっくりするでしょう。
こういった日本にとって良い情報は調べないと出てこない。
こういった情報を、取り上げて報道しているTVは少ないですね。
日本の企業が、元気がないのはこれの影響もあるように思う。
 
>ちょこっと特番! 気になる最新技術特集2021
 

youtu.be 

2021年、気になった最新技術の記事をまとめた動画です。
何となく、近い未来、ちょっと遠い未来が見えてきます。
何故、世界が強引に電気自動車に向かわせようとしているのか。
 
遠い未来像は、月面計画を見るとわかります。月で発電して、月から電力を送電する。現在、ワイヤレス給電という技術は、スマホで使われていて、接触させないと充電ができないようになっているけど、それを遠隔で充電できるようにしようとしているようです。これは壮大な計画ですね。
 
 
 
 
 
一番、近い未来では、「水素」に注目されているようです。
水素は人工的に無限に作ることもできるようですが、化石燃料からも取れるようです。これなら石油や石炭もまだまだ、使い道がありそうですね。
水素は、色々な方法で得ることができるようです。
例えば、今「脱炭素」で問題になっている石炭、これからも水素が取れるようです。石油も叩かれていますが、油田からも水素か取れるようです。
しかも、油田として採掘するには採算が合わないとされている場所でも、可能だそうで、更にはローコストでできるそうです。
 
 
>【衝撃】油田を使い水素を作る「最強の新技術」がとんでもなくヤバい!
 

youtu.be 

 

 

以前、見かけた記事、
 
 
>池が“真っ黒” 湧き出る原油...なぜ? 
 

 

新潟県秋葉区原油が湧き出て困っているという話、これも確か、油田として採掘するには採算が合わないと言っていました。
川に黒い原油が流れ、匂いも臭いとのことで、水質汚染にもなり、生態系への影響も懸念されていて、周囲の住民が困っているそうです。
この技術が救世主になるかもしれないですね。
 
 
ただ、こういった技術があるということを報道しないと伝わらない。
 
今の日本のメディアは、日本にとって困っていることは伝えても、いい情報は伝えたくないようです。
 
 
 
・「好意」と「恐怖」で支配 まるでスパイ小説の世界
 
・警視庁公安部が”スパイの手口”を企業に直伝
 
・企業側からは「驚き」と「困惑」の声が
 
・・実は公安部では、今回スタートした訪問活動の先行的な位置付けとして、21年3月に経済安全保障のプロジェクトチームを立ち上げて、半導体など世界中が注目する技術を扱う企業などを中心におよそ50社を訪問している。
 
そしてその際に、“スパイの手口”を伝えられた企業側からは「サイバー攻撃についての危機意識はあったが、スパイといった人的な行為については初めて耳にした」といった驚きの声が聞かれたという。
 
いや・・、よかったです。
「スパイの手口」を、知らないと防ぎようがない。
オレオレ詐欺と同じですよ。手口を知ってたら警戒するけど、知らなかったら引っかかる。
日本の企業は、チャイ国が、そういう国だという認識が無さすぎるんです。
過度な親中は、プロパガンダを鵜吞みにして、国を崩壊へと導くので要注意です。




尖閣諸島は日本固有の領土
竹島も日本固有の領土
The Senkaku Islands are a territory inherent to Japan.
 

youtu.be 

 

 

 PVアクセスランキング にほんブログ村 
 
 

 

ちょこっと気になるニュース 「台湾有事」不可避の現実味

youtu.be 

 

ちょこっと気になるニュースチャンネル登録よろしくお願いします!
 
 
 
 
欧米ともに、チャイ国の影響力に気づき始めたようです。
あれほどズブズブだと言われていた、イタリアやドイツも対中の動きが出てきた。


 


 


米国も、チャイ国マネーの影響を排除する動きが始まったようです。

 


チャイ国に不都合な情報を、YouTubeが妨害しているという事に米議員が気づいたようです。

 


ツイッターやFBなどのSNSも、チャイ国に不都合な情報を妨害しています。
この危険な状況を、一人でも多くの人に拡散したいけども、メディアの偏向報道や、SNSの情報操作などの妨害が入って拡散しづらくなっている。拡散されたくない勢力が、「陰謀論」とか「デマ」だと言って、あからさまに妨害してくる。という状況なんですよ・・・。
これを、保守層は「言論弾圧」と言っている。
世界情勢が危険であることが、わかってる人に拡散しても、意味がないわけですよ。わかってない人が情報に振り回されているわけで。わかっている人は、自分で調べているから、振り回されることがない。だから、自分で調べることが重要なんです。


 
 
 
 
沖縄の状況がわかっている人は、大体の手口は見えています。
これと同じことが、世界でも起きている。

 


個人情報を聞き出して、身内に嫌がらせをしているようです。
チャイ国のやり方と同じです。日本人のように見えるけど帰化人かもしれません。
中国人なら「なりすまし」、「背乗り」という可能性もあります。
 
背乗りとは?
背乗り(はいのり)とは、工作員や犯罪者などが正体を隠すために、実在する赤の他人の身分・戸籍を乗っ取って、その人物に成りすます行為を指す警察用語。

 



>道路を塞いだ反基地活動家らに取り囲まれ「通してください、お願いします」と頭を下げる自衛隊員の姿…

 


これを知った人は、なぜこんな反日左翼を取り締まらないのか?と、必ず言います。
日本人なら当然の反応です。
しかし、メディアの偏向報道SNSなどの情報拡散の妨害で、この事実を知らない人が多い。そういう状況で、香港のように強制的に取り締まったら、どうなると思いますか? 左翼とメディアやSNSは繋がっています。「ほらみろ、政府は独裁者だ」と言って、無知な人を誘導し、政府と地域住民を対立させてきます。下手に動くと敵の思うつぼです。チャイ国の得意技は、分断して双方に敵対心を植え付けることです。そして独立運動にまで発展させる。それが情報戦の目的。こういう分析の記事も過去に多く出ています。恐らく自衛隊は、この状況をわかってるんですよ。だから、国民が事実に気づくまでこうやって耐えているんです。
 
 
>【『何故自衛官が頭を下げなきゃならんのだ!』日本を滅ぼすのは沖縄のオパヨ活動家たちだ!】台湾有事で戦場になる可能性のある沖縄!日本と沖縄を守る為に命を懸ける自衛官達に沖縄の活動家たちは何やってんだ!
 

 
 
 
 
 
 
 
台湾でも同じことが起きています。香港でもこれと同じことが起こっていました。今、香港はウイグルと似たような状況になりつつあります。沖縄で起きていること、台湾で起きていることを重ねてみると、類似点が多いことがわかる。
こういった、中共の戦略にはパターンがあるので、このパターンを覚えておくと、記事を見た時に、この動きはもしかして・・と察することができるようになる。
 
 
1「情報の流れ」の攻撃は、中共が自国民を介して虚偽の情報を作成・発信すること
2「金の流れ」の攻撃は、「その特徴は、金を使って情報を作り出すこと
3「人の流れ」の攻撃は、宗教団体やヤクザなどと接触し、偽情報を直接広める武器にそれらを変えること
 
中共の台湾に対する認知戦(世論に働きかけ、政治指導者の決断を左右する)は年々エスカレートしており、台湾に対して「法律戦」「世論戦」「心理戦」の3つの戦争を展開している。その目的は4つある。
1つ目は、台湾の無政府状態や政府の無能さのイメージを作ること。
2つ目は、統一や独立の議題で台湾を攻撃すること。
3つ目は、社会的な争いを引き起こすこと。
4つ目は、台湾の外交を抑制すること。


 
 
 
 
 
 
 


自衛隊に対するイメージは、時代と共にだんだん変わってきている。
災害時での真面目でひた向きな対応が一番大きいのかもしれない。
 
最近は、自衛隊の印象が良くなってきた代わりに、今度は「公務員叩き」へとターゲットが変わってきているように見える。
 
【三橋貴明】日本は公務員を増やさなければならない 

 



この記事は、正論です。自衛隊叩きと重なって見えてきます。
 
災害時、公務員は応援として現地に派遣されているんですよ。
でも、それを知ってる人はそんなに多くいない。
公務員叩きの風潮で、政治家が安易にそのプロパガンダにハマっています。人員削減、給料・ボーナスと退職金や手当など減給し続けています。仕事量はそのままで、平時でもアップアップの状態だそうです。そんな過酷な状態で、あれやれ、これやれと要求され、仕事ばっかり増えてくる。今はコロナの影響もあり、尚更ひどい状況のようです。
やれと支持されても人手が足りない。ミスがあったり、できなければ、「無能」だと言われてしまう。ちょっと国民側が、お役所側に対して「おんぶにだっこ」になってませんか? 政府が何でもしてくれると思ったら大間違いです。自分たちでも、できることは自分たちでやらないと。この状況で、公務員の人数を減らしたら、災害時に人手が足りなくて、何もできなくなる。最近出てきた情報では、民間ボランティアに頼むのはいいけど、奇妙な問題が起きているからと、遠方からのボランティアは断るようにしているようです。自衛隊も、毎日のように訓練があって、大変な状況です。にもかかわらず、災害対応では至れり尽くせりと、真摯に対応してくれています。公務員が増えれば、民間のボランティアに頼る必要もなく、自衛隊がやらなくてもいい仕事を公務員の方で、対応できるようになるんですよ。
 
結局、誰かを叩けば、まわりまわって自分の首を絞めることになる。
このことを、よく覚えておきましょう。
 
赤い勢力のやり方を見ていると、意図的に敵対心を作るには、ひたすらイメージを悪く言い続けることなんだろうと思う。「嘘も百回繰り返して言えば真実になる」というのが、社会・共産主義者「赤い勢力」の考えることです。
要するに、敵意識を煽るような風潮が見えてきたら、「もしかしたら?」と、まず疑うべきです、それは、作られた「感情」かもしれません。普通に生きていたら、そんな「敵対心」は生まれない。
日本は他国と比べると平和な状況なのに、左派勢力はわざわざ敵対心を作っている。
嘘をついてまで、敵対心を植え付けようとする。その目的は何か?
今の台湾情勢、米中対立を見れば、何もかもがしっくりくるでしょう。
 
 
 
 
 
 
岸田政権に賭けているのは、「平時と戦時」の区別、この感覚です。
 
ここが理解できていないから、訪中などと寝ぼけた発想が出てくる。
理解出来ていたら、向こうから何を言われても、速攻で断るでしょう。
「個人の感想」で、国の方向性を変えないでもらいたい。
 
 



>林外相の訪中は天安門事件後に中国を助けた「アルシュ・サミットの過ち」を繰り返す!!林外相の訪中で西側諸国の対中包囲網は崩れる!!日本外交の大失敗と中国の手口とは?【メディアが報じない保守系News】

 



訪中してメリットがあるのか?・・・何もありません。チャイ国様が、喜ぶだけです。
 
最悪、チャイ国の覇権の夢が叶い、世界中が支配下に置かれることになりかねない。
軍事力を見れば、米国と肩を並べようとしている。米国は、今やらないとヤバいと感じているでしょう。他の西側諸国も同様です。台湾の次は日本だと言われているのに、台湾ほど危機感を持っていない。チベットウイグルの侵攻があった時も、これと似たような状況だったそうです。侵攻の噂はあったけど、何故か政治家はだんまり、メディアもだんまり。
つまり、情報戦・世論戦を武器として敵を油断させ、政治に影響力のある親中勢力を増やしていき、タリバンがアフガンを制圧したときのように、一気に攻め落としたんでしょう。そして、メディアを使って正当化しつつ、洗脳しつつ、気が付くといつの間にかチャイ国の自自区になっていた。これがチャイ国流の侵略方法です。
 
人権問題は確かに重要だけど、チャイ国の侵略方法を語れる人がいない。
つまり、そこを調べている人が少ない。でも、これが一番重要なんです。
何故なら、その危機は目の前まできているから。
 
 

 




>オーストラリア国防長官の警告、中共の次の目標は尖閣諸島、彼らがやりたいのは「附属国化」すること、日本のも同じタイミングで中国人安全レポートを発表

 







尖閣諸島は日本固有の領土
竹島も日本固有の領土
The Senkaku Islands are a territory inherent to Japan.

 
PVアクセスランキング にほんブログ村 
 
 
 
 

ちょこっと気になるニュース 世にも奇妙な親中派の行動

youtu.be 

 

ちょこっと気になるニュース」チャンネル登録よろしくお願いします!
 
 
 
 
 
この厄介な親中派は、常識を軽く越えて「チャイ国様」を擁護しようとする。この奇妙な行動は、何なんでしょう? やっぱり「洗脳」ですかね?
 
よくある、人を騙して金儲けをする悪徳商法、そして、自分が騙されてることに気づかず、その金儲けの手段を拡散してしまう人。
 
更にわかりやすく言うと、「オウム」のような悪徳宗教にも似ている。
 
親中派の行動は、この騙されてることに気づいていない人の行動と非常によく似ているように思う。自分のやってることが「正しい」と思い込んでしまっている。洗脳を利用した悪質な手口です。
 
しかし、今回の岸田政権はちょっとヤバいですね。
こんなに軍事的に緊迫している中、「防衛研究費がゼロ」ですよ?
 

>ヒゲの隊長佐藤氏が岸田政権を媚中と批判!!防衛研究費の補正予算がゼロ!!安保研究開発投資だけを認めない岸田首相は媚中!!防衛記者もダンマリで報道せず!!【メディアが報じない保守系News】【岸田首相】
 

youtu.be 

 

 
「防衛研究費ゼロ」は、あり得ないことです。日本を潰したいとしか思えません。
首相官邸に意見しましょう! 皆さん、ご協力お願いします! 
 
 
 
 
 
 
 
 
チャイ国の「台湾侵攻はあり得ない説」を信用してるんでしょうか?
露軍と一緒になって、爆撃機を抱えた戦闘機まで日本をウロついているじゃないですか? 日本の至る所の海峡を、堂々と通る回数も増えてきている。めちゃくちゃヤバい状況ですよ?
 
侵攻する気がなかったら、尖閣などでウロウロしてませんよ。
しかも、何年も前からずっとウロウロしてる。
その頃からずっと狙ってるという事ですよ。
 
9条信者や基地反対は、チャイ国の工作員として見るべきです。
こう言った組織や団体の背後に、チャイナマネーの資金提供があるという話もある。動きがおかしいと思ったら、背後にチャイナマネーが絡んでないか、資金の流れを調査して、制裁措置などするべきです。
放置していたら、今後、更に悪質に活発化する可能性か高いと思う。
 
台湾有事に介入する米軍の兵力を最小限にし、その投入を最大限に遅らせる目的で、在日米軍基地への先制予防攻撃(米軍の活動を未然に防ぐという意味の予防)を想定している。その手段は、中国が最小限200基を保有するとみられる中距離弾道ミサイル(IRBM)が主体となり、在日米軍の艦艇や軍用機の破壊が目的となる。
 
この事実を知れば、この米国の中距離戦力の受け入れ「こちらからお願いしてでも導入したい」という理由がわかると思う。まともな答えです。
 
 
 
台湾を侵攻するには、やっぱり米軍が邪魔なんですよ。
米軍のアフガン撤退の時を見たように、米軍がいなくなれば、日本に侵攻できると思っている。日本を占領できれば、沖縄からの攻撃ができるからです。つまり、一番ヤバいのは、世界情勢・軍事情勢を甘く見ている日本が一番ヤバいってことです。台湾は戦いに備えてしっかり準備している。台湾のメディアも、プロパガンダに惑わされないようにしっかりしている。今の日本のメディアは、既にチャイ国に乗っ取られている状態。日本人の多くの人は、沖縄の実情を知らない人が多い。だから、そこを知らない保守層が、情報に惑わされる人が多い。
 
 
 
岸田首相の人事には、安倍氏も相当怒っているようです。
茂木外相の後には、安倍氏か?と期待してましたが、見事に裏切られました。日中友好の親中議連がずらっと勢揃いした感じです。
あの天安門の時、日本が間に入って話をまとめたというのが、この「宏池会」の働きが大きかったらしい。非常にまずい状況です。

>外相訪中「間違ったメッセージに」 自民外交部会長
 
 
 
 
 
林外相、どこが知日派ですか? ど素人もいいとこですよ。
こんな時期に訪中なんかしたら、世界中から日本は批判の的ですよ。
しかも、内容はどうあれ、チャイ国では国内向けの、いい宣伝材料に利用できる。馬鹿でも、それくらいのことわかります。

>【岸田総理 大解剖】『安倍元首相 菅前首相との関係』
 

youtu.be 

この動画の話によると、安倍氏、菅氏、麻生氏の関係は、今も仲いいそうです。岸田首相は政治に鈍感な人のようです・・。

 
 
 
 
 
>岸田首相、ベトナム首相と連携確認 中国念頭に「深刻な懸念」表明
 
 
 
>岸防衛相 ベトナム国防相と会談 日本から艦艇など輸出協議加速で一致 
 
 
 
 
 
興味深いことに、同時期に、二階氏と菅氏が一緒にベトナム訪問。
>二階氏・菅前首相 ベトナム首相と会談 和歌山県産ミカンでおもてなし
 
 
 
 
 
 
>二階、菅氏ら「非主流派」連携=岸田政権を注視―自民
 
日越友好議員連盟会長を務める二階氏は23日、ベトナムのファム・ミン・チン首相との会談に菅、森山両氏を同席させた。菅氏は「二階会長と共に両国の関係をますます盛り上げたい」と応じた。
 
 
二階氏を親中だとか言って叩いてたけど、実際には「日越友好議員連盟会長」ベトナム好きだったようですね。チャイ国とベトナムは過去に何度も対立してます。もしかしたら、そういった影響での情報誘導が入ったのかもしれない。
 
 
 
ベトナムに集結している?
 
 
 
 
菅前首相は、首相になってから真っ先に訪米したのに・・・
岸田首相は、日本が置かれている状況がわかっていない。
 
 
 
 
石油高騰の対処法もゴテゴテのようです。
 

youtu.be

 

ガソリンに対して、こんなに税金がくっついていたとは思わなかった・・・。
そもそも、高騰の原因は気候変動政策、脱炭素から来ている。
産油国からしたら、これが生活の糧となっているから脱炭素は気に入らない話。だから渋っている。
また、少しづつ切り替えればいい話を、いきなりゼロにしようとしている。
ちょっと強引すぎて世間がついてこれてない感じに見える。
 
 
 
 
結局これも、結果的にチャイ国が優位になっている。
親中は、いいようにプロパガンダに騙されて、中共が有利になるように動いている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
尖閣諸島は日本固有の領土
竹島も日本固有の領土
The Senkaku Islands are a territory inherent to Japan.
 
 
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
 
 
 

ちょこっと気になるニュース 各地域で中国軍の動きが活発に

 

 

ちょこっと気になるニュース」チャンネル登録よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

チャイ国軍の動きが、活発になってきているように見える。
日本だけでなく、フィリピン、韓国でもウロウロしている。
尖閣と台湾は毎日。



今や、「漁船」ではなく、「公船」が領海侵入をしてきている。
しかも、船には機関砲が設置されている。
 
 
台湾は、危機感を持って備えています。
>台湾の軍事力「台湾海軍のいま・2021」主力艦艇の国産近代化で強固な防衛力を構築【ゆっくり解説】
 
  
 
 
 
 
 
 
やっぱり、親中の多い政権だと危険です。岸田政権は、経済が第一で、防衛はパフォーマンス。経済安保にはお金をかけるけど、防衛研究開発費が0円・・・。 米国も今親中政権なので、この緊迫状況の中、これ同じように防衛費削減という矛盾した行動を取っています。「チャイ国様」には手が出せない、「チャイ国様」はそんなことをするはずがない」これが洗脳された親中思考です。振り回されている国民はいい迷惑です。
からしたら笑いが止まらないでしょう。やるなら今がチャンスと馬鹿でも思う。
 
 
 
 
防衛省は18日、中国海軍のフリゲート艦が16日午後に対馬海峡対馬壱岐間)を北東に進み、日本海に向けて航行したことを確認したと発表した。海上自衛隊は哨戒機「P-1」及びミサイル艇「おおたか」で所要の情報収集・警戒監視を行ったという。 
 
 
 
 
防衛省は、中国海軍の測量艦1隻が17日、鹿児島県の口永良部島周辺の「我が国の領海を航行したものと判断している」と発表しました。 
 
 
 
 

 

 

>フィリピンのロクシン外相は18日、南シナ海でフィリピン軍に物資を運んでいた民間船2隻が中国海警局の船に妨害されたとして、中国を非難する声明を発表した。

 

 

これが、今の南シナ海の状況です。
 
 
 
>規模で圧倒の中国漁船違法操業…西海を脅かす30万の中国海上民兵
 
 
 
 
 
 
 
>中露軍用機9機が韓国の識別圏に侵入 
侵入が確認されたのは、中国の2機とロシアの7機で順次、識別圏に入った後に離脱し、韓国の領空には侵入しなかった。韓国軍は、戦闘機と空中給油機を展開し、偶発的な事態に備えたとしている。
 
 
 
日本のメディアは、チャイ国に忖度して報道していないけど、ネットで検索すると韓国もいっぱい出てくる。韓国での中国漁船の違法操業は、日本の尖閣諸島よりも深刻のように見える。さすがに、日本でこの数の領海侵入されたら大騒ぎでしょう。
 
 
 
 
こんな風に、漁船でも束になれば武器にもなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
同時期に、これだけの動きがあるのはちょっと珍しい。
気になる動きです。
 
チャイ国、軍事力を上げてる割には、コピーに頼りすぎて時代遅れの技術が目立つ。メディアでは自慢げに空母の報道をされているけど、報道の後すぐ故障したという情報が出てくる。
 
 
南シナ海で中国空母山東が訓練!遼寧との運用も21年後半はピタリと?想定外のポンコツぶりに中国政府も慌て・・・ 
 
 
  
 
 
中共軍機も雨の日は錆びるから使えないという話も出ている。
中共軍機は雨の日は飛んでこない!中共空軍の致命的欠陥とは!
 
 
 
だからと言って、警戒しなくていいというのは大間違いです。
この動画の言っている通り、海と空が使えない代わりに、弾道ミサイルに力を入れ始めている。チャイ国にとっては、AIが強みで、無人機やドローンは得意技術です。大きいものよりも、小回りの利く小型のものに力を入れ、それプラス、ミサイルという感じの攻撃になりそう。
 
 
日本では人の役に立つドローンしか考えてないけど、チャイ国が考えることは何でも軍事に直結です。全て利用できるものは「武器」として考える。それが「超限戦」です。
 
>【中国】航空ショー 最新鋭無人機&自爆ドローン 公開の狙いは? 
 

youtu.be 

 

 

ロケット技術を見ても、成功したものしか報道しない。
自慢げに、民家の近くでロケット発射して、打ち上げを観客に見せたはいいけど、失敗して民家に落下し大惨事になったという記事もあった。記憶に新しいのは、上がったはいいけど制御不能になって地球上どこに落ちるかわからないという騒ぎもあった。こういう部分をみると、極超音速ミサイルも、たまたま成功したのか?という気もする。
技術面はどうあれ、大量生産をする国なので、そこが怖いところです。
どこに落ちるかわからない。



共産国家なので、これ一点に集中しているから、成長もあっという間です。

 

 
 
 
今や米国とも肩を並べるほどのレベルまで来ています。
 
>【高市早苗の危機感は正しかった!米国報告書『中国は台湾侵略の戦力を手に入れた。米軍の通常戦力では止められない』】米国の中国軍抑止力戦略が破綻!そして遂に中国軍の脅威が、沖縄・尖閣を飛び越え遂に九州に!
 
  
 
 
気になるのは、国連がチャイ国のいいなり状態だというところです。
イスラエルがいい例です。
最初に攻撃されたのはイスラエルの方。イスラエルは最新技術を持って「アイアンドーム」で何千発もの攻撃をしのいだ。その後、報復としてミサイルの拠点に攻撃した。イスラエルの報復攻撃は正確に命中したけど、その敵側の拠点は民家の敷地内だった。事前に警告をして攻撃したけど、犠牲者が出てしまった。
しかも、それを後々の調査で判明したのは、その犠牲者は、ガサ側から発射されたミサイルが原因だったようです。要するに、正確にピンポイントで打ち込むことのできないミサイル技術だったので、飛距離が出なくで、イスラエルに届かず、自国に落下してしまったという。
それを国連はイスラエルが悪いと判断したんです。
そしてイスラエルの大統領は失脚という事態に。
攻撃されたから報復をしたのに、報復をした方が悪者に。
確か、イスラエルにも数人犠牲者が出てました。
 
日本の報道では、イスラエルが悪いの一点張りです。
 
チャイ国の厄介なところは、こういう影響力のある人・機関を「言いなり」にさせてしまうところにある。


常に最悪の事態に備えることが「危機管理」。防衛を必要最小限にしたら、侵攻するために、米軍と肩を並べるほど軍事力を強化しているチャイ国から、身を守ることはできませんよ?
 
・・・未(いま)だに「一切攻撃しないで守りに徹する」と真顔で主張する政治家もいる。
 
防衛白書は次のように説明する。「専守防衛とは、相手から武力攻撃を受けたときにはじめて防衛力を行使し、その態様も自衛のための必要最小限にとどめ、また、保持する防衛力も自衛のための必要最小限のものに限るなど、憲法の精神に則(のっと)った受動的な防衛戦略の姿勢をいう」・・・
 
核攻撃を一斉攻撃されたら、日本は丸ごと一瞬で灰です。
 
 
 
 
自分の国は、自分で守るのが当たり前なんですよ。
それを放棄したら、「奴隷」という支配される社会が待っているだけです。
 
 
 
【教えて!ワタナベさん】台湾問題で中国への臨戦態勢に入った米国議会[R3/10/20] https://nico.ms/so39641925?ref=twitter #so39641925 #ニコニコ動画
 
 
 
これを、速攻で解決するには、今まだ主導権を持つ米国が「敵認定」をすること。
 
これをすれば、日本も米国に合わせるしかなくなる。
こんな寝ぼけたことを言ってる場合じゃない。あれほど親中と言われている梅さんでさへ、北京五輪のボイコットを検討と明言しているんです。これに関しては梅さんは立派です!
 
 
 
国のトップがしっかり明言すれば、国民も、チャイ国を警戒するようになる。とにかく危険であることが国民に伝わっていない。チャイ国の全てがわかった上で、それでもチャイ国の方がいいというなら、それはその人の自由ですよ。日本の国籍を捨てて、チャイ国に移住すればいい。その方が、誰からも批判されないので幸せでしょう。
ただ、今や、チャイ国は国民すらも海外に逃げ出したい状況、いつまでその夢を見ていられるかは保証できません。
 
 
 
 
>「中国を〇認定して封じ込めよう!」元国務次官補。~カギはハリウッドに?~|奥山真司の地政学アメリカ通信」
 

youtu.be 

 

 

>【日本語字幕】ウイグル強制収容所を探す!一人の勇敢な若者がリスクを負って、撮影したウイグル強制収容所、他のメディアで絶対見ることができない、貴重な映像

 

youtu.be 

 

 

 

 

 

 

 

尖閣諸島は日本固有の領土
竹島も日本固有の領土
The Senkaku Islands are a territory inherent to Japan.
 

 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 


社会・政治問題ランキング 

 

 

ちょこっと気になるニュース 自民と維新の接近

youtu.be 

 

ちょこっと気になるニュース」チャンネル登録よろしくお願いします!
 
 
 
 
 
 
自民と維新の接近は、いい兆候だと思う。
保守としては、公明を蹴って維新と連立組んだ方がいいんじゃないか?と思うくらいです。維新が中国寄りだと言ってる人がいるけど、維新を警戒している勢力が、特定野党の勢力ですよ? なぜ維新が特定野党と連立を組んでいないか? そこで関係性がわかりそうなもの。何度か取り上げたように、特定野党は日本のための政治ではなく、日本を陥れるための政治をしています。そこがわかれば、彼らの「反対」が「正解」という答えが見えてくる。
日本にとって「いい事」を、邪魔したがるのが赤い勢力です。


憲法改正やると、自民は勢いづいていたけど、維新の方がしびれを切らして催促している。
 
 
 
自民と維新を叩きたい勢力は、赤い勢力だと思う。
赤い勢力は、「憲法改正」を阻止することに必死です。

(下記)アンケートなので、目安程度の判断材料ですが、移民政策の外国人の地方参政権を認めるべきかの問いにたいして、「✖」になっているのは自民と維新だけです。
「〇」が多いほど、赤い勢力が多いように見えます。
ただ、自民の中にも親中がいるように、維新の中にも親中がいると思います。
 
 
 
党や派閥はそれほど関係なく「親中」「媚中」に問題があるように思う。
「親中」の動きは、赤い勢力が喜びそうな行動です。
 
 
 
 
 
赤い勢力は、反発されるのがわかってるから、いきなり決めようとする。
 
 
 
 
偏向報道が酷いから、市民に伝わってないんですよ・・・。
 
 
 
勇気をもって一人抗議している動画を見つけました・・・。
悲しいことに、市?の職員の人は耳を貸そうとしないようです。
明日は我が身です。

>【武蔵野市 外国人投票】ひとり抗●をしたら職員や私服●官がやってきた
 

youtu.be 

でも、自民が動いてくれているようなので、そこが救いです。
これが香港だと、何百万人という大規模デモで抗議しても、政府は国民の訴えを聞こうともしません。それどころか大量逮捕・拘束です。
色々とあるけど、こうやって国民ために動いてくれるのは自民党ぐらいです。
大阪の方では、野党の維新ですかね。
 
 
 
 
 
 
 
 
このIRも、反対している勢力が、共産とか社民の福島瑞穂氏という赤い勢力なんですよ?
この赤い勢力は、日本をダメにすることしか考えていない。
妨害するという事は、何か・・都合の悪い、困るようなことがあるんだと思う。 
 
 
 
 
 
 
 
 
これが、赤い勢力の声。
ネトウヨ”と書かれている時点で、異質なものを感じます。
いまだに”森友問題”を取り上げるのは、赤い勢力しかいません。
保守層は、もう飽き飽きしてます。
共産主義者は、わざわざ何もないところから問題を作って大騒ぎをする癖がある。
そして、二つに分断して双方敵対心を持たせようとする。
辻本氏と繋がってたのは自民のヤマタクさん、情報がかみ合っていない。 
 
 
 
 
 
 
 
 

 維新の政策の面では、まだまだという意見もある。でも自民にはない積極的なアピールは、自民に見習ってほしいところ。自民は真面目な人が多いんだろうけど、とにかく大人しすぎる。そして維新はまだ党が出来て浅いから、自民から学ぶものが多いと思う。お互いにいい意味で学ぶべき部分があるから、いい成長ができるライバル関係になれるような気がする。特定野党はただ足を引っ張るだけだから、日本にとってマイナスの影響しかない。


岸田政権、親中カラーが強くなってきたように思う。

 

中谷補佐官は、親中のようですね。
チャイ国に配慮した発言です。
自国民や、チベット、香港、ウイグルに対して、一方的な価値観を押し付けているのは中共の方ですよ? 誰がそれを止めるんですか? 
 
 
 
 
 
 
中谷氏の言ってることは、活動家のリストを渡していると告発した職員を解雇した国連と、やってることが同じです。国連は、善悪の判断が狂っている。
 
 
 
 
まさに・・・これかもしれない。
洗脳されていたら、事実を見せても信じようとしない。実際に強制収容所に連れて行っても、それでもまだ信用しようとしない。〇タマを軍人のブーツで蹴りつぶされて初めて事実だと気づく・・・。中谷氏の親中は「洗脳」が強いのかもしれません。
 
 
 
米国もそうだけど、身内の人と中国企業と関りの深い人が多い。
中谷氏も、身内で繋がりが・・・。
 
 
 
取り合えず、防衛と外交は対中姿勢で頑張ってるようです。
習近平氏の国賓来日も考えてないようです。 
 
 
 
 
この「総務会」というのがきな臭いですね。
このメンバーを見ただけでも、先行きが不安です。

自民党は16日の総務会で、福田達夫総務会長を補佐する総務会長代行に森山裕国対委員長を充てる人事を決定した。会長代理には小泉進次郎環境相らを起用した。
 
 
 
 
>総務会とは?
自由民主党総務会(じゆうみんしゅとうそうむかい)は、自由民主党において党大会・両院議員総会に次ぐ党の意思決定機関であり、常設機関としては党内最高意思決定機関である。定員は25名。議長は総務会長が務める。

気になるところが、小泉パパさんが前例を作ってしまったと言われる・・
>長らく総務会を担当する自民党の事務方に聞いてみました。すると、「たとえ少数でも総務会長が『多数』といえば、多数となる」のだそうです。

総務会長が、常識のある人でないと意味のないシステムに。
 
 
 
かなりいると思う。安倍政権でも、まともに動いている大臣が、外相と防衛相くらいだったし。大げさかもしれないけど、安倍総理一人で動き回っているように見えた。
 
 
 
 
 
 
このガソリンの話も、なんか妙な発言です。
コロナで、飲食店やホテル業が打撃受けてる、その上更ににガソリンの高騰。
10万円で給付金を済ませようとしてるけど、まだコロナは完全終了したわけでもないし、ガソリンまで高いままだったら、出かけようと思う人いなくなるでしょう。
経済が混乱するというより衰退しますよ。
 
 
 
 
この石油高騰の原因となっているのが、気候変動ですよ。
 
 
 
 
そして、これもまた、おかしい・・・。
賃上げしても、住宅ローンは減税を縮小。
住宅ローン抱えてる人は、家計的にプラマイ0。
 
 
 
 
 
 
 
 
尖閣諸島は日本固有の領土
竹島も日本固有の領土
The Senkaku Islands are a territory inherent to Japan.
 
 
 

ちょこっと気になるニュース 「農村から都市を包囲する」戦法

  

 

ちょこっと気になるニュース」チャンネル登録よろしくお願いします!



「農村から都市を包囲する」作戦
毛沢東ゲリラ戦法を、日本でやってる可能性は非常に高いと思う。
日本以外の国でやっている可能性もあると思います。
戦わずして勝つという中国の伝統的な戦術「孫氏の兵法」とも言われています。
 
 
 
武蔵野市長、住民投票条例案を発表 外国人に投票権

武蔵野市が中国人の街になる条例!?極左の松下玲子市長が外国人に住民投票権を騙し打ちで議会上程へ!日本がウィグル自治区になる起点作りか!?【メディアが報じない保守系News】【住民投票】【外国人参政権
 

youtu.be 

 

こういう繋がりのようです。繋がりを見るだけで、これは、あかんやつだとわかる。 

 

 

 

凄いメンバー勢ぞろいです。赤い勢力の力の入れようがわかるメンバー。

 

 

 

 

 

 


一見、北朝鮮が日本を狙ってるかのように見えるけど、正確に言えば、日本を狙うために「北朝鮮工作員」を利用している・・と、分析した方がしっくりくると思う。
チャイ国では二重スパイという手口は常套手段。直接手を出さないのがチャイ国流。
北朝鮮脱北者の脱出ルートは、必ずチャイ国を通るルートだそうです。
もしかしたら、脱出後に、さらにチャイ国で洗脳されているのかもしれません。
北からチャイ国という大都会を眺めることで、「日本でいう田舎の人が東京という大都会に憧れる」現象と似たような現象が起きているように思える。


コロナよりも「桜を見る会」の方が大事なんですよ。
この赤い勢力の人たちは、物事の優先順位が狂っている。
北のミサイルがバンバン発射されていた時も、ミサイルよりも「モリカケ」の方が大事だったようで、ずっと「モリカケ」で騒いでいました・・・。特定野党は、ミサイルが自分の頭に落ちてこないと、ミサイルが危険だという事がわからないようです。
さすがにこれを見て、「野党はおかしい」という事に気づいたんです。そして、ネットで調べると「偏向報道」で大騒ぎに・・・という事なんです。
これが、色々と調べるようになったきっかけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
色々と動いてくれているようです。
「東京・武蔵野市吉祥寺をベースに活動中の前武蔵野市議会議員」
恐らく、ほとんどの市民がこのことを知らないんだろうと思う。
こういう赤い勢力の人らは、市民から反発されるのがわかっているから、こっそりやろうとするんですよ。だから、少しでも政治に興味を持ち、しっかり調べて投票しないと、自分の首を絞めることになる。政治は、誰がやっても同じじゃないんです。
 
 
 

 

学習会は、もう終わってるみたいですね・・・。
ネットも最近操作されていて、重要な情報は自分から検索して探さないと出てこないんです。自分が投降したのも、インプレッション(閲覧数)が非常に低い。
シャドウバン(こっそり見えなくする)か、最近では、赤い人らの中で「ブラックホール入り」とか言ってる人がいます。それが、どういうものか謎です。
 
 
 
 
衆院選、元総理なのにこの人気ぶり。
どうやって当選したんでしょう?
まるで梅さんと同じ。
 
 
 
 
どうやって当選したんでしょう・・・不思議ですね。 
 
 
 
 
安倍元総理の街頭演説

 

 

麻生副総理の応援演説 
 
 
 
 
菅元総理の応援演説 
 
 
 
 
これが、現実とメディアの印象の差です。
メディアの印象操作がどれだけ酷いか、この人数を見るだけでわかると思う。
ただ、政治に興味のある人は調べるけど、政治に興味のない人はメディアの印象のままで評価している。メディアの印象操作で洗脳されている人は、「政府は口ばっかり」とか、「選挙の時だけいい顔をする」とか、そういう印象を植え付けられています。
今まで見てきた感じ、こういった人は偏向報道に気づき、自分でおかしいと思わないと、目覚めることができません。説得しても逆に反発されます。前回のブログに書いたように、洗脳された人は、大変な事態が起こって初めて「おかしい」ことに気づくという感じです。
沖縄で起きていることが、他の地方にも来ています。気を付けましょう!



左派勢力は日本人よりも外国人を優先したがる。
何故かというと、単純に「票」欲しさでしょう。
今までは高齢者を「票」のターゲットにしてたけど、だんだんTVを見る人がいなくなり、ネット社会になって、偏向報道に気づいた人がSNSなどで拡散し、政治に興味を持つ人が増えてきた。そこで高齢者から、「票」のターゲットが外国人へと変わったんじゃないかと思う。 
 
 
 
 
 
米国も移民を利用しての不正だった。手口は同じです。
事実は、記事を追って見ていた人にしかわからない。

>ちょこっと気になるニュース アメリカを世界各国の模範となるように 
 

youtu.be 

梅さんの過去、盗作の常習犯だった・・・
赤い勢力は、犯罪歴のある人を政治家にしたがる。
「弱み」を握れば、操りやすいという事なんだろうと思う。
 
 
 
 
自民は、自民党という名前が昔からのブランドだったんだろうと思う。何となく「自民党」に票を入れれば、大丈夫という国民の中で安心感があった。親中の時代もあったんだろうけど、その頃のチャイ国はまだまだ発展途上の段階だったから、日本側の影響力の方が強くて大人しかったんだろうと思う。しかし、偏向報道が酷くなり、票の少ない野党は、主役のようにメディアに登場して、自民の方はメディアにあまり登場せず、問題を起こしては叩かれてばっかりの姿を見せられる。
偏向報道に気づかないで、ブランドに頼った結果、政権交代という事態になり「悪夢のような民主党政権」の時代に。それを取り戻したのが安倍氏だけど、民主党政権でぐちゃぐちゃにされて出来た穴を埋めて地盤固めをした感じで終わった。

壊すのは一瞬だけど、修正には時間がかかる 
 
 
 
 
少なくともバラ色の政権時代でなかったことは事実なんだろうなと、こう言わざるを得ないわけでありますが、皆さん悪夢でなかった、それを否定しろとおっしゃるんですか?
では、なぜ民主党という名前を変えたんですか?
・・取り消しなさいと言われても、取り消しません!


こちらが、その「悪夢のような民主党政権」を取り戻した瞬間です。

>H24/11/14 【党首討論安倍晋三vs野田佳彦【明後日16日解散を約束!!】
産経速報より
野田首相「16日に解散してもいい」
2012.11.14 15:23 野田佳彦首相は14日の党首討論で、
自民党衆院小選挙区一票の格差」是正と定数削減を確約すれば、
「今週末の16日に衆院を解散してもいいと思っている」と明言した。
 

youtu.be 

ネットの力は大きいと思う。でも、偏向報道に気づいてない人もまだ大勢いる。
だから、衆院選の街頭演説で、偏向報道があることと、チャイ国の危険性と、すぐにでも憲法改正をしないといけない理由を訴えて拡散してもらいたかった。
例え、落ちたとしても、その演説を聞いて気づく人もいるはずなので。
「票」が大事なのか、「国や国民」が大事なのか、政治家としてじっくり考えてもらいたい。ネットの保守層はそこを見ているんですよ。
野党でも、与党でも、外国人のため、票のためではなく、日本のことをしっかりと考えて守ってくれる人を応援したい。
それがネット保守層が思っていることです。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メディアの偏向報道は、もしかしたら「物言う株主」の影響かもしれない?
 <株主としての権利を行使し、企業価値が向上するよう経営の見直しを求める投資家の総称。海外では、大量に取得した株式をてこに、積極的に経営改革を迫ることから、アクティビストactivist(行動主義者)とよばれる。

どの局も、NHKですらも、中国に忖度している。特にひどいのがTBSで、社長の圧力が強いという話が出てます。 
 
 
 
 
東芝にも、その圧力がかかっているようです。 
 
 
 
 
物言う株主」で検索すると、「TBS」が出てくる。
この株主に、もしチャイ国人投資家が多く入っていれば、当然チャイ国に従順な社長を選ぶだろうし、そうなると忖度しないといけない理由も見えてくる。この辺りの仕組みが、おかしいのかもしれない。
>TBSにも株主提案!企業への影響力を一段と強める「物言う株主
 
メディアは、国家安全保障として重視しないと、選挙に影響が出ますよ? どこにも圧力や忖度がかからないように、普段から事実を報道するよう、変えていかないと危険です。
選挙の時だけ、公平に報道している感じです。
その地域の有権者に問題があるとか、そういう問題じゃないんですよ?
 
犯罪歴のある政治家が、平気でメディアに出て主役のように扱われている。多くの人が騙されています。
そして真面目で有能な政治家は、ちょっとのミスを大きく取り上げて、辞任まで追い込まれています。
 
「事実」が有権者に伝わってないんです。異常な状況なんですよ。
だから、「目を覚まして!」と拡散しているんです。  
 
 
 
 
 
尖閣諸島は日本固有の領土
竹島も日本固有の領土
The Senkaku Islands are a territory inherent to Japan.
 

ちょこっと気になるニュース 「安倍派」誕生!!!

 

 

ちょこっと気になるニュース」チャンネル登録よろしくお願いします!



>安倍元首相、派閥復帰と会長就任を受諾 幹部に伝達
 
 
 
 
自民党竹下派、茂木派に移行へ 会長就任内定
 
 
 
 
自民党「安倍派」きょう誕生 9年ぶり復帰 派閥トップに 憲法改正を呼びかけ
 

youtu.be 

 

石原派が終了
 
 
 
 
ヤマタクさん、石原派だったんですね。
 
 
 
二階派も10人減って弱体化
でも、二階氏は、さすがに引退してもいい年齢。

少し前にこういう記事が出ているという事は、二階氏が引退したら菅派ができる可能性もあり? 

・・・となると、安倍派、麻生派、茂木派、未来の菅派・・・!? 
派閥が安倍政権メンバー勢ぞろいw
これは凄い!


 
 
 
 
岸田政権は、やっぱり親中の色が濃くなってきました・・・。
 
 
 
どうも中国が狙っている「TPP」が心配です。
早くも自民の野田幹事長代行が、中国のTPP加入を「歓迎」と言ってます。ダメですよ、外交の場で「個人の感想」を述べたら。


中国はTPP加入を狙っています。これは絶対にダメです!
必ず、乗っ取られます。
台湾もTPPに加入できなくなります。
WHOや、WTOがいい例です。
 
 
 
 
こういう場での、「個人の感想」は「国の言葉」として受け取られてしまいます。
せっかく、妨害を受けながらも「対中」で頑張ってきた努力が、すべて水の泡となる。これが「親中」の厄介なところ。
すっかり洗脳されて、自分が正しいと思い込んでいる。
だから全力で妨害をし、逆行させようとしてくるんです。
今、世界が日本に注目していることを忘れてはいけません!
 
 
 
林外相、日中議連会長を辞任したようです。
今後の行動を注視する必要がありそうですね。
関係があるという事は、隙があるという事でもあるんですよ。 
 
 
 
 
岸田氏と習近平が電話会談したという記事、見落としてました。

安倍氏の時とは、まったく対応が違って、やさしい口調だったようです。
これ勘違いしたらダメですよw 好かれてるという意味ではないと思う。
単純に、「隙がある人」と、「隙のない人」の差だと思う。
チャイ国からしたら、岸田氏は利用しやすい人のようです。
財務省の言いなり」と言われているくらいだから、
中共は、そのはるか上だと思わないと、いいように言いくるめられますよ。
慎重に、慎重に。


>岸田は習近平とどういう話をしたのか?【第267回】 
 

youtu.be 

 

 

 

>貴重なインタビュー
 

youtu.be 

 

ロシア諜報機関の元幹部が語る真実と予言「日本語字幕」

・・KGBが注力しているのは諜報活動なんかではない。
イデオロギー的破壊」正常な判断ができないようにする。
「モラルを破壊させること」
国民のモラルを失わせるには15年から20年かかる。
これはかなり時間をかけて進める洗脳工作で、4つの基本的な段階に分かれている・・・・
 
・・・彼らはすでに汚染(洗脳)されている。
ある刺激に対して一定のパターンでプログラムで思考し、反応するようにプログラムされている。真の情報に触れさせても、彼らの考えを変えることはできない。白を白、黒を黒と証明してやっても。彼らの物の見方と行動パターンを変えることはできない。新しい世代を教育するには、さらに20年か15年かかる。
モラルを失った人間には真の情報を判断することなどができない。
事実など何の意味も持たない。
無理やりソ連に連れて行って強制収容所を見せたとしても、彼はそのでかいケツを蹴り上げられるまで信じようとしないだろう。
軍用ブーツでタマを蹴りつぶされて初めて理解するのだ・・・

ソ連ソ連で、米国にその洗脳工作をやっていたんだろうけど、いつの間にか、その仕掛け人がソ連からチャイ国になっている。
つまり、チャイ国に「忠実なる犬」として洗脳されてしまっている状態が「親中」または「媚中」ということです。米国で「親露派」っていないじゃないですか。「ロシア嫌い」の、「チャイ国好き」に洗脳されているのが、チャイ国洗脳だという証拠です。だから、「親中」の人は、チャイ国から見た思考になっている。

洗脳を解く鍵は、一つは「事実」を粘り強く発信すること。
もう一つは「人のふり見て我がふり直せ」という、ことわざの通りで、洗脳された他国を見ることで、おかしいことに気づくという「目覚めのパターン」もあるようです。




グレタさんと中共の関係性

 

かなり複雑な構造を、めちゃくちゃわかりやすくまとめてくれています。
これは凄いですね。なんか、かわいそうですよね。いい大人たちに利用されて・・・。
 
 

f:id:JapanNewsZero:20211112062359p:plain

 
 
なんかこの・・・、現金給付というバラマキが流行りもののように出てくるけど、
個人を救済するより、企業を救済するべきだと思うんですよ。
 
 
 
飲食店も大変だろうけど、航空会社、旅行会社がかなり打撃受けてるようです。
失業者がかなり増えてきてる?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
脱炭素で、原油・ガスなどエネルギー資源に影響。電気代が高騰。
これに輪を加えて、水道を民営化してしまったところ、水道料金が20%も上昇。
これでまた、いろいろな生産業も打撃を受けそうです。
こういう状況の中で、一時的に個人に現金給付をしても、一時的で終わるような気がする。
これじゃ、もらっても何らかの税金と光熱費で一瞬にしてぶっ飛ぶ可能性が。
だから個人へのバラマキは、経済再生の解決策にはなってないように思う。

失業して仕事がなくなれば、お金が出ていくばっかりで入ってくる金もないわけだから、生活が苦しくなるのは当然のこと。だから、まず失業者を出さないように、疲弊した企業の救済が最優先。仕事さへ続けられれば、とりあえず個人の最低限の生活は確保できる。
それプラス、いろいろな税金と、光熱費、家賃などは、生きていく上で必ず必要な出費。
家賃、税金、光熱費、この3点が下がればかなり生活が楽になる。
生活が楽になれば、お金を貯めたり、遊ぶ余裕も出てくる。
企業が安定すれば、国も元気になるというように、全体に巡回するような仕組みにしてほしいですね。

 
 
 
尖閣諸島は日本固有の領土
竹島も日本固有の領土
The Senkaku Islands are a territory inherent to Japan.